SITEMAP

POSレジでお客さんの個別会計を効率良く行おう!

レジ

飲食店においてお客さんのニーズとして必ずあるのが、個別会計です。テーブル毎にオーダーを受けたものの、精算時に個別会計を求められるということがあります。しかし、紙の伝票や従来の飲食POSレジでは個別会計が難しく、精算に時間を要してしまい、業務効率の悪化を招いてしまいます。そこで、最新のPOSレジを導入して個別会計に対応してみませんか?
個別会計に対応する上で問題となるのが、オーダー内容の消し込み作業です。短時間のうちにお客さんが注文したメニューを把握、精算することになり、精算ミスだけでなくトラブルも招きかねません。しかし、POSレジは精算端末に注文データが表示され、メニュー情報を選び個別会計が可能です。注文したメニューをタッチ操作で選択するため、消し込み作業が同時に行われ、総支払額との差異が生じることもなく、精算ミスやお客さんが故意に嘘のオーダー内容を伝えたとしてもその場で発見できます。また、POSレジは個別会計ごとにレシートや領収書の発行も可能です。領収書も複数枚同時に発行できるため、これまで1枚の領収書しか発行されず、手書きの領収書で対応していたということもなくなります。
個別会計を効率良く行うことで繁忙時間帯のレジ渋滞もなくなり、顧客満足度のアップのために飲食POSレジを導入してみてはいかがでしょうか?

Choices

レジ

2019年08月16日

POSレジでお客さんの個別会計を効率良く行おう!

飲食店においてお客さんのニーズとして必ずあるのが、個別会計です。テーブル毎…

在庫チェック

2019年08月16日

飲食POSレジで複数テーブルの注文や会計を合算できる!

飲食店で団体かつ、複数のテーブルにおける会計を合算するということに大きな負…

タブレット端末

2019年08月16日

効率的な営業を可能にするPOSレジの導入

POSレジのPOSとは、英語のPoints of Salesの略で、日本語…

POSレジ

2019年08月16日

POSレジを導入して様々なデータを一括管理しよう

飲食店向けのレジは色々とありますが、おすすめのレジは飲食POSレジです。…